目元を二重にして印象チェンジ!心理的な影響を与える眼力

まぶたの形を自由に変える

看護師

明るい笑顔を作り出したいのであれば、一重まぶたを二重まぶたにする手術を受ける事で、目元の印象がどれだけ変化するか試してください。特殊な糸を通す手術を受けるだけでも二重まぶたは作り出せて、手術の安全性の高さでも信頼できます。

詳しく見る

外国人風の顔にしたい方

男性医師

二重整形をすることで、二重にすることが出来ます。メスを使わずにできる埋没法は永久的ではありませんがダウンタイムが短く、切開法は永久的な効果があります。相場も調べたうえで、カウンセリングを受けてから受けるクリニックを決めると良いでしょう。

詳しく見る

最も人気な目の整形施術

カウンセリング

二重施術は手軽に出来て印象を大きく変えられるので、人気が高い施術内容です。しかし、目元という非常に大切な部分の施術なので後悔しないように施術内容や方法をしっかりと下調べをしておくことをおすすめ致します。

詳しく見る

憧れの目元

目元

人気芸能人などに多い目鼻立ちのくっきりした二重瞼に憧れる人が多く、一重瞼から二重瞼にする方法としてメイクや目ザイクと美容整形があります。美容整形を検討する場合は、事前の問い合わせやクリニック選びが重要です。

詳しく見る

魅力的に見られる心理

女性

眼力が持つ力とは

一般的な社会的価値観として、二重には魅力があるとされています。それは、ただの気のせいではありません。人に対して心理的な影響を与える眼力を作り出しているのです。二重の構造は、ただ線が入っている姿では無く、まぶたを持ち上げている印象もあるのではないでしょうか。心理的に言えば、持ち上げている印象は、目を大きく広げているイメージも潜在的に人々に与えているのです。人は無意識に、他人の目の瞳孔を把握していると言われています。目の瞳孔が広がる仕組みは、より多くの情報を集める生理反応を無意識の中で感じ取っているのです。見ている対象に対して興味がある人ほど、目の瞳孔はより大きく広がりやすい特徴もあります。目の瞳孔の広がりは、対象者に対して、自身に興味があると錯覚を起こしやすくなり、見られている人は強く自身の存在価値を感じる場合もあるのです。大きさの差とは、比べるものがあって初めて差を確認できるでしょう。二重は、比べる対象が一重であり、一重よりも目が大きく、物事をよく見ている印象を与えます。社会には、物事をよく見ている印象に高い価値を置いている背景もあるはずです。例えば、仕事が出来る好印象、恋愛に対する気持ちなど、特に初対面の人に対しては、目の大きさから相手の心について把握しようとする心理もあるでしょう。この様に、二重には、メリットが山ほど多くあります。自然な二重は、気温が暖かい地方に現れやすい傾向があるとされています。暖かい地域とは、危険な動物など様々な動物が繁栄しやすく、二重としてのよく見る目を必要としたためです。逆に一重は、寒さから目を守るために、一重として遺伝が発達して来たとも言われているのです。そのため、本能的に言えば、二重の人は温かい印象が強く、一重は冷たくクールな印象を感じる場合もあるでしょう。大きな目は、心にも反応しやすく、目の確認がしやすい特徴も隠されています。目は口ほどに物を言う言葉がある様に、相手に心の状態を把握しやすい姿もあるのです。攻撃的では無い安心感は、親しみが持てやすく、人間関係が築きやすい場合もあります。IT技術の発展は、美容整形外科にも影響を与え、予め手術後の様子を画面で確認できる場合があります。そのため、一か八かでは無く、自身が確認と納得の中で手術を行える場合も増えています。現在の技術は、二重の手術を容易に受けられる時代です。メスを使わない方法として、埋没法などもあり、元の姿に戻せる方法もあります。一度、埋没法による手術を行った後、その経験を元に今後について考えてみる方法などもあるでしょう。二重に対する内容は、メリットはあってもデメリットはそれほど多くはないはずです。あるとすれば、氷河期が到来し、目の保護が大切だとされる遠い未来でしょう。未来の科学であれば、それさえも克服してしまうかもしれません。

Copyright© 2018 目元を二重にして印象チェンジ!心理的な影響を与える眼力 All Rights Reserved.